Home > company > 社長挨拶

社長挨拶

「業界の地位向上と健全発展のために」

 「通販新聞」は昭和58年2月の創刊から、30年以上が経過致しました。業界唯一の専門情報紙として確固たる地位を築いてまいりました背景には、ひとえに読者ならびに業界各位のご支援の賜と深く感謝する次第です。

 ご承知の通り昨今の小売業界は厳しい状況下に置かれていますが、その中で通信販売業界は着実に市場を広げており、売上規模はついに6兆円を突破し、巨大な市場となりつつあります。メーカーや単品通販、BtoB通販、インターネット通販を展開する企業など新興勢力の参入が市場の底上げに貢献しておりますが、一方で従来からの大手総合通販企業は踊り場を迎えていると思われます。関連法令の改正や徹底を踏まえてコンプライアンス経営の強化も求められ、今後の業界発展には各社がさまざまな面でこれまで以上に努力する必要性があると考えられます。

弊紙は創刊以来、一貫して「通販業界の地位向上と発展」を目指し努力してまいりました。微力ではありますが、今後も業界関係者の皆様と共に汗を流しながら、通販業界の健全な発展に向け全力を傾けたいと思っております。

株式会社通販新聞社 代表取締役社長 遊佐 胖

Home > company > 社長挨拶

△ ページtopへ