Home > 記者の目 > 表示の「読みやすさ」

表示の「読みやすさ」

 健康食品の表示規制は、ますます厳しくなる。表示制度の対象範囲が狭い中、販売企業に厳しい状況が続く。ただ、これまで日本は表示への取り組みが甘すぎた感も否めない。

 薬の話だが、欧州は承認要件に表示の「可読性(読みやすさ)」がある。基準は小学5年生程度。これを機械的に判定する手法もある。日本はこうした際の基準も高校生レベル。そもそも可読性は承認基準ではない。

 健食も「機能」など伝えたい部分は企業も工夫する。だが、理解があいまいなまま摂取する顧客も多い。広告に面白さは必要だが、「安全な利用」を含め、本当に追求してきたと言えるか。健食業界が認知を得る上で注意表示」の示し方など研究していく必要がある。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/4303
Listed below are links to weblogs that reference
表示の「読みやすさ」 from Column

Home > 記者の目 > 表示の「読みやすさ」

Search
Feeds

Return to page top