Home > 記者の目 > 「24時間」見直しの影響

「24時間」見直しの影響

 人手不足や人件費高騰のあおりを受けて例年以上に小売店の休業が目立ったこの年末年始。背景にはこれまで過剰供給だったサービスを是正するという風潮も垣間見える。

 関連して、今話題となっているのがコンビニの24時間営業の見直しだ。コンビニは宅配の受取拠点にもなっていることから、仮に営業時間の短縮となれば、少なからず通販にも影響が出るだろう。当面は一部店舗に限った措置となる見込みだが、今後、「24時間どこでも受け取れる」という利点を謳えなくなることは間違いない。

 政府も宅配ボックスの普及に力を入れはじめたが設置率はまだまだ低い。今年の通販業界も昨年に引き続き、物流インフラが大きな課題となりそうだ。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/4150
Listed below are links to weblogs that reference
「24時間」見直しの影響 from Column

Home > 記者の目 > 「24時間」見直しの影響

Search
Feeds

Return to page top