Home > 記者の目 > シニア層との接点

シニア層との接点

所有することを重視する「モノ消費」ではなく、趣味や体験型のサービスなどにお金を使う「コト消費」が注目されるようになって久しい。旅先では外国人に負けず劣らず元気なお年寄りの姿も目立つ。

 最近ではクルーズ旅行がブームのようで、昨年、オットージャパンが創立30周年を記念して豪華客船の旅に10組20人を招待するキャンペーンを実施したところ、2万人弱の応募があったという。

 通販実施企業として、外出する機会が減った高齢者や買い物難民に商品を届けることは社会的役割としてもちろん大事だが、コト消費に積極的なアクティブシニア層は顧客生涯価値やくちコミ効果の観点からも、しっかりとり込みたいところだ。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/3912
Listed below are links to weblogs that reference
シニア層との接点 from Column

Home > 記者の目 > シニア層との接点

Search
Feeds

Return to page top