Home > 記者の目 > 「ゾゾ」の球界参入

「ゾゾ」の球界参入

 千葉ロッテマリーンズの本拠地である「千葉マリンスタジアム」命名権の優先交渉権者にスタートトゥデイが選定された。千葉市と合意すれば2代続けて通販企業がスポンサーとなり、「ゾゾタウン」の名前を冠した球場が誕生しそうだ。

 一部報道によると、同社は将来的には球団運営にも興味を示しているという。通販業界では楽天のほか、ヤフーの親会社であるソフトバンク、さらにはDeNAも球団を保有しており縁は深い。

 具体的に球団売却の動きがあるわけではないが、成長企業であるスタートトゥデイが参入すれば球界・通販業界にも刺激となろう。何より個性的な前澤友作社長にも注目が集まりそう。1野球ファンとして期待したい。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/3634
Listed below are links to weblogs that reference
「ゾゾ」の球界参入 from Column

Home > 記者の目 > 「ゾゾ」の球界参入

Search
Feeds

Return to page top