Home > 記者の目 > レンタル品の価値

レンタル品の価値

 服やバッグ、アクセサリーといったファッション商材のオンラインレンタルサービスが注目を集めているが、サービスの継続・拡大には商品の調達力と出口戦略の両面が大事なようだ。

 服を扱うプレーヤーの多くがレンタル用に新品を調達し、メーカー系では自社商品を扱うが、一度でもレンタルされると商品の価値は下がるため、最終的にはレンタル品を割引販売したり、中古ECサイトに供給したりしているのが現状だ。

 一方、高額なブランド品を扱うサービスでは、オークションなど業界のプロが集まる調達ルートを開拓する苦労はあるものの、レンタル品として流通後も商品の価値は大きく変わらいことが最大のメリットのようだ。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/3486
Listed below are links to weblogs that reference
レンタル品の価値 from Column

Home > 記者の目 > レンタル品の価値

Search
Feeds

Return to page top