Home > 特集企画 Archive

特集企画 Archive

注目各社の〝職場作り〟 社員の働き方をより良く、労働環境の整備で効率アップも

012.jpg 昨年の電通社員の過労自殺問題を受けて、「働き方」が注目されている中、通販実施企業の間でも従業員が働きやすい環境を整えるための様々な対策を講じる動きが出始めている。効果的な労働環境整備策は優秀な従業員の確保や退職の抑制につながるだけでなく、労働効率を高めることにつながり、業績面にも大きく寄与する可能性もあるようだ。すでに手を打ち始めている通販実施企業はどのような対策を講じて職場環境を整えているのだろうか。各社の労働環境整備策について見ていく。

Continue reading

【通販各社のバレンタイン商戦】 3年ぶりの"平日"で需要アップ

 1-1.jpg2月14日を前に「バレンタイン商戦」が盛り上がりを見せている。今年は3年ぶりの"平日のバレンタインデー"となり、会社の同僚や学校の友達などにプレゼントする"義理チョコ"や"友チョコ"のニーズが例年よりも多いこともあり、本命用はもちろん、比較的安価ながらユニークさや豪華さなどひとひねりあるチョコや手作りチョコ用商品など幅広い商品が売れているようでバレンタインギフトを展開する通販各社でも例年より売り上げを総じて伸ばしている模様だ。大手通販各社を中心に売れ行きや売れ筋などを見つつ、今年のバレンタイン商戦の傾向を探る。


Continue reading

KDDIが新モール、商品・プロモ強化で利用増へ、出店料無料化も視野に

1-1.jpg
KDDIが仮想モール事業に本腰を入れる。1月30日には子会社のKDDIコマースフォワード(KCF)が運営する仮想モールを、「Wowma!(ワウマ)」として刷新。新たに丸井などの有名企業も出店する予定で、急成長をもくろむ。ただ、競合の「楽天市場」「アマゾン」「ヤフーショッピング」には大きく離されているだけに課題は山積。DeNAから引き継いだ仮想モールをどう伸ばしていくのか。

Continue reading

「健食の表示規制最前線」 保健所が新たな「規制当局」に、広告規制の火薬庫は「東京都・港区」

014.jpg  国民の健康づくりを担う「保健所」が健康食品表示の新たな"規制当局"として急浮上している。昨年4月、政府は第4次一括法を施行。その中で、健康増進法の執行権限(勧告・命令)を地方自治体に移譲した。以降、保健所による「いわゆる健康食品」の対する改善指導が活発化している。中でも最もアツいのが「東京都・港区」だ。変わる広告表示規制の現状を追った。


Continue reading

ネスレ 化粧品通販へ、ガシー・レンカーと合弁会社設立

 1-1.jpg食品世界最大手のネスレがグループ会社を通じ、日本国内で化粧品通販に乗り出す。グループで美容、健康事業を手掛けるネスレ・スキン・ヘルスが米国のニキビケア化粧品でトップシェアを誇るガシー・レンカーと合弁会社を設立。これに伴い、年内にガシー・レンカー・ジャパン(GRJ)は社名を変更して再出発を予定する。国内のニキビケア化粧品市場が少子高齢化の中でシュリンクしていく中、ネスレはGRJを再び成長軌道に乗せることができるのか。

Continue reading

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

全ての記事一覧

Home > 特集企画 Archive

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ