Home > 商品政策 > 千趣会 初の自社製造開発コスメ、ゆらぎ肌用のスキンケア

千趣会 初の自社製造開発コスメ、ゆらぎ肌用のスキンケア

8-1.jpg
 千趣会子会社で化粧品製造・販売会社のユイット・ラボラトリーズは9月20日、インタートレードヘルスケアが提供する"ITはなびらたけ"由来成分を配合した、ゆらぎ肌に悩む女性用の新スキンケアシリーズ「HALCA(ハルカ)」を開発し、公式ブランドサイトを開設した。千趣会グループとしては創業以来初となる自社製造開発の独自化粧品で、グループの柱商材に育成していく。10月1日から公式通販サイト「ユイットWEBストア」と千趣会の「ベルメゾンネット」などで販売開始し、初年度はシリーズで売り上げ2億円を目標とする。

 千趣会はさまざまな女性のライフステージに寄り添う事業を展開しているが、コスメについては商品力の高いオリジナル商材を導入することで事業拡大を図るべく、敏感肌向けの化粧品を手がけてきた現ユイット社を昨年7月に子会社化。30~40代の子育て世代や敏感肌の女性を主要ターゲットに、通販チャネルを軸としたソリューション型化粧品ブランドの立ち上げを目指していた。

 そうした中、ユイット社では肌のバリア機能が低下することで刺激に対して敏感になる"ゆらぎ肌"の女性が多いことに着目し、水分によってバリア機能を補うスキンケア商品として「ハルカ」シリーズを開発。ブランド名は水が果てしなく広がる様子を表した「淼(はるか)」から名付けた。

 商品ラインアップは「クレンジングウォーター」(メーク落とし、容量200ミリリットル、税別2600円)と「クリーミーウォッシュ」(洗顔フォーム、90グラム、同2600円)、「エッセンシャルローション」(美容液水、150ミリリットル、同3600円)、「ジェルクリーム」(保湿クリーム、40グラム、同3600円)の4種類(画像)。

 「ハルカ」製品はすべて、ユイット社の自社工場敷地内に設けた取水場の地下約200メートルから汲み上げたミネラル成分を含む天然水をベースに、肌本来の持つ力をサポートして美を引き出す天然由来の希少なITはなびらたけ由来エキスと発酵ローズハチミツ、ブドウ種子ポリフェノールの3つの原材料を厳選。これらを独自の比率で配合した「ナチュラルヒーリングコンプレックス」を全アイテムに配合し、肌に不要なものは取り除き、濃密なうるおいと美容成分をしっかり浸透させ、保持できる自立した肌へと導くという。

 パッケージは仕事や家事に忙しい現代女性が楽しんでスキンケアの時間を過ごせるようインテリアに馴染むデザインを採用。販売は公式通販サイト「ユイットWEBストア」と「ベルメゾンネット」のほか、アマゾンなど他社モールでも展開し、定期顧客を開拓する。

 ユイット社では、これまでの卸販売を主体としたビジネスに加え、「通販でのBtoC販売がメインの事業として第2の柱に育成する」(鈴木弘之社長)としている。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/4478
Listed below are links to weblogs that reference
千趣会 初の自社製造開発コスメ、ゆらぎ肌用のスキンケア from 通販新聞

Home > 商品政策 > 千趣会 初の自社製造開発コスメ、ゆらぎ肌用のスキンケア

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ