Home > 媒体研究(ネット・モバイル) > インスタグラム、ショッピング機能を導入 フィード投稿で商品画像に「価格」や「説明」など記載可能に 通販サイトへのリンクも

インスタグラム、ショッピング機能を導入 フィード投稿で商品画像に「価格」や「説明」など記載可能に 通販サイトへのリンクも

zozo.jpg 写真投稿型SNS「インスタグラム」は6月5日から、日本において「ショッピング機能」を導入した。同機能を導入したネット販売事業者らのインスタグラムではフィード投稿した商品の画像に「商品名」や「商品説明」「価格」が記載されるタグつけと当該商品を販売する通販サイトへのリンクをはることができるようになり、フォロワーをスムーズに当該商品の購入を促すことができるようになるという。なお、同機能の導入にあたって利用料は徴収しない。

  「ショッピング機能」はすでに米国では昨年3月から導入しているEC事業者向けの機能で、利用者はフィード投稿の商品画像に商品名や価格を表示でき、その場でユーザーに商品を訴求できることに加えて、フィードから直接、通販サイトに遷移させることもできるため、購入を促すことも可能になり、「インスタグラム」の活用がこれまでのブランディングから直接的な販促策としても活用できるようになるとみられる。
 
 6月5日からは運営するインスタグラムのアカウントが「ビジネスプロフィール」であり、実際にネット販売を行っている事業者であれば管理画面上の「設定」にある「ショッピング機能」を追加することで同機能が利用できるようになる。利用料金については「現状はマネタイズしていない」(同社)として無料で利用できるが、利用の際には実際にEC事業を行っているのかなどの審査があるようだ。
 
 同機能の本格導入にあたって、日本のユーザーの反応などを探るために、1~2週間前からスタートトゥデイやベイクルーズなど6社が各公式インスタグラムなどでテスト導入を始めており、順調な手ごたえを見せているようだ。
 
 スタートトゥデイでは「インスタグラムはブランディングの形成という位置付けだったが、ショッピング機能により、ひとつの販売チャネルとして活用できることを期待している。商品の詳細ページから購入リンクへの遷移率は思った以上で、ユーザーの購入モチベーションと、ショッピング機能のユーザビリティの高さを感じた」(ZOZOTOWN EC事業本部EC推進部・SNS担当の井上沙紀氏)などとしている。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/4345
Listed below are links to weblogs that reference
インスタグラム、ショッピング機能を導入 フィード投稿で商品画像に「価格」や「説明」など記載可能に 通販サイトへのリンクも from 通販新聞

Home > 媒体研究(ネット・モバイル) > インスタグラム、ショッピング機能を導入 フィード投稿で商品画像に「価格」や「説明」など記載可能に 通販サイトへのリンクも

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ