Home > 商品政策 > マガシーク オリジナルブランド強化、コスパの良さにこだわったビジネスシャツを開発

マガシーク オリジナルブランド強化、コスパの良さにこだわったビジネスシャツを開発

8-1.jpg
 マガシークは4月27日、高品質素材と縫製仕様にこだわった男性用ビジネスシャツの新ブランド「ブルーノ ステファノ」(画像は着用イメージ)を協力企業と開発し、運営するファッション通販サイト「マガシーク」と「dファッション」で販売を始めた。

 新ブランドはオリジナルブランドやメンズ強化の一環で、既存顧客である20代後半~40代という幅広い層をターゲットに設定。EC限定販売の強みを生かし、高品質のドレスシャツを低価格で提供する"コスパの良さ"にこだわり、市場では1万円~1万5000円程度で販売されるビジネスシャツと同等のクオリティーの商品を税込5400円で販売する。

 ビジネスシャツは綿100%の60番手単糸または100番手双糸を使用し、同価格帯のシャツと比較して格段に上質で光沢感がある、柔らかい肌触りのシャツを実現したという。また、全8サイズを展開。ジャストフィットにこだわって中心サイズ(38センチ、39センチ、40センチ)のネックサイズは2種類の袖丈を用意した。

 イタリアのシャツ作りをベースにした袖付けや本縫いといった仕様にこだわりつつ、欧米人と比べてやや細身の日本人の体形に合うように工夫しており、とくに肩のラインは沿うように、ヨークの形状をアーチ型にしている。また、柔らかい芯地とセミワイドカラーを採用することで、襟元に適度な柔らかさとボリュームを生む工夫を施し、首周りをすっきりと見せるという。襟羽根は身頃第一ボタンを開けた時もきれいに流れるよう少しカーブさせ、ノータイでも美しく見える仕様だ。

 シャツはホワイト、サックス、ブルーストライプの3アイテムとなる。

 販促面では新ブランドのランディングページを開設しているほか、今後はターゲット顧客にメルマガなどでの告知も予定している。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/4293
Listed below are links to weblogs that reference
マガシーク オリジナルブランド強化、コスパの良さにこだわったビジネスシャツを開発 from 通販新聞

Home > 商品政策 > マガシーク オリジナルブランド強化、コスパの良さにこだわったビジネスシャツを開発

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ