Home > 商品政策 > アテニア ファッションで新ライン、定番商品展開で売上比率1割へ

アテニア ファッションで新ライン、定番商品展開で売上比率1割へ

 アテニアが新たにファッションラインを立ち上げる。ファッションラインはこれまで月1回、トレンドを取り入れた旬のアイテムを既存顧客向けに提案していた。新ラインは、「上質な普段着」をコンセプトに、より定番のアイテムをラインアップ。四半期ごとに数量限定で提案する。現在、総売上高に占めるファッションアイテムの売上比率は5%前後。3年をめどに、これを1割程度まで引き上げていく。

 新ラインは、「アテニアコレクションプレミアム」。「上質な普段着」をコンセプトに、40代以降の大人女性のファッション事情に詳しい女性誌モデルの前田ゆか氏をアドバイザーに開発した。

 商品は、上質な素材、仕立てのよい縫製にこだわり、着心地の良さを追求していく。40代以降の女性は、体型や肌の変化に伴い、これまで着ていた服が似合わなくなるといった悩みがあるという。「立体裁断(パターン)」などでデザインにこだわりつつ、ゆとりがありながらスタイルをきれいにみせるアイテムをラインアップしていく。

 アテニアは、化粧品の「一流ブランドの品質を3分の1の価格で」というコンセプトに共感する顧客と、強い関係性を築く。同様のコンセプトで展開するファッションアイテムも顧客層との親和性が高く、ファッションアイテム購入者の9割が化粧品も購入する。企業ブランドとの強い結びつきを活かし、ファッションアイテムの売上比率を高めていく。

 3月15日から展開するのは、「イタリアコットンシャツ」(=画像、税込1万800円)。イタリアの老舗メーカーのコットンを使い、やわらかな風合いでドレッシーにもカジュアルにも着こなせるという。

 ほかに「イタリアンシルク混ストライプシャツ」(税込1万3800円)、「ストレッチ素材ラップパンツ」(同1万2800円)、「ギザコットン2WAYリブニットカーディガン」(同1万4800円)など6アイテムを数量限定で展開する。今後も季節ごとに6アイテム前後の定番商品を提案していく。

 これまで展開していた「アテニアコレクション」も並行して展開していく。「アテニアコレクション」は、衣服のほかに宝飾品、ファッション小物、靴などをラインアップ。月1回、トレンドを取り入れたアイテムを1~2アイテムほど提案していた。ほかにインナーウェアラインの「コンフィアージュ」を展開する。

  • Newer:
  • Older:

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/4169
Listed below are links to weblogs that reference
アテニア ファッションで新ライン、定番商品展開で売上比率1割へ from 通販新聞

Home > 商品政策 > アテニア ファッションで新ライン、定番商品展開で売上比率1割へ

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ