Home > 官庁・団体 > 農水省、オイシックスドット大地を認定 農業強化法で初、法人税を減額

農水省、オイシックスドット大地を認定 農業強化法で初、法人税を減額

 農林水産省は9月21日、「農業競争力強化支援法」(農業強化法)に基づいて、オイシックスドット大地の事業再編計画を認定した。大地を守る会との合併について流通の合理化と生産性の向上につながるとして、生産者の発展に寄与すると評価した。オイシックスドット大地に対し、5年間にわたって設備投資に関する法人税を減額する。農業強化法は今年8月に施行したもので初の認定となる。

オイシックスドット大地は10月1日の大地を守る会との合併に関する事業再編計画を提出した。存続会社となるオイシックスドット大地は2020年3月末までに、大地を守る会のネット販売比率を現状の40%台から60%台まで高める。マーケティングノウハウや販売サイトを共有化し、相互送客や新規客獲得を進める。消費者ニーズへの対応で、取引先となる生産者を増やしと販売機会の拡大を図るとした。

 料理キットの需要の伸びに対応して、製造工場の生産能力を2・5倍に強化する。付加価値のある商品の開発と製造、販売を行い、農産物の調達量を増やしていく。商品調達量の拡大により、生産者の経営の安定化に寄与していくとした。

 物流の共同化や配送センターのノウハウを共有化し、18年度に資材コストを2000万円削減する。自社配送車両による共同配送を推進し、積載率を現状の80%台から100%近くに向上し生産性を向上する。

 農水省は支援措置として、設備投資を行う製造工場と配送センターの減価償却をかさ上げし法人税の減額を図る。事業計画の実施期間は20年度末までだが、法人税の減額措置は5年間適用する。オイシックスドット大地の申請書が最初に提出されたため、初認定になったという。

 農業強化法は、低廉な資材の供給や流通の合理化などの課題を解決するため、資材メーカーや流通業者を金融面や税制面で支援するもの。これにより、生産性や収益力など生産者の競争力強化の取り組み支援につなげることを目的とする。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/4024
Listed below are links to weblogs that reference
農水省、オイシックスドット大地を認定 農業強化法で初、法人税を減額 from 通販新聞

Home > 官庁・団体 > 農水省、オイシックスドット大地を認定 農業強化法で初、法人税を減額

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ