Home > 商品政策 > ピーチ・ジョン  バストケアのサプリ発売、安全性にこだわり独自成分使用

ピーチ・ジョン  バストケアのサプリ発売、安全性にこだわり独自成分使用

 8-1.jpgピーチ・ジョンは8月30日、バストケアを訴求するサプリメントを発売する。安全性にこだわってプエラリアを主成分とする独自成分を配合。エラスチンを組み合わせて、女性らしいボディラインに導くとした。これまでにサプリメントの取り扱いがあったものの、バストケアを目的としたものは初めて。自然なボディラインを形成するブラジャーがトレンドとなっている一方で、美しい着こなしを求めてバストケアのニーズは高まっていると分析。女性らしさや若々しさを打ち出したビジュアルで顧客との接点を増やし、興味を喚起する。



 発売したのは「ボムBTサプリ」(税込価格8000円)。品質が良いとされるプエラリアを原料に独自成分「PJボムプエラリア」を開発した。カツオ由来のエラスチンを組み合わせて、下着が似合う女性らしいボディラインへ導くという。サポート成分としてハトムギやザクロ種子エキスなどを加えている。

 商品開発では、品質の良さと安全性、効果実感を重視した。原料となるプエラリアは品質の良いものを選んで採用したほか、安全性評価試験を行った結果を踏まえて摂取目安量を設定した。ユーザーに安心して摂取できるように配慮したという。

 さらに製品のモニター試験も行い、効果実感を得られる処方を目指した。3か月間摂取してもらった結果、バストの下垂抑制や弾力向上がみられたほか、摂取後のアンケート調査ではバストのハリやサイズの変化などを実感した声が上がったという。試験の論文は医学誌に掲載されている。

 同社の調査によるとバストへの悩みで最も多いものが「ハリ」で、次いで「小さいこと」や「デコルテの痩せ」、「下垂」と続くという。こうした悩みは加齢による女性ホルモンの低下やクーパー靭帯の衰えなどが原因といわれる。昨今は、パッドの入っていないブラジャーがトレンドとなっており、バストの悩みを持つ女性が増加していると分析する。

 同社のバストケアを目的としたサプリメントの取り扱いは初めて。バストケアアイテムについてはクリームや美容液などこれまでに6アイテムを展開。特に、クリーム「ボムバストクリーム リッチ」はリピート顧客を多く獲得するロングセラー商品になっており、バストケア商品と自社顧客との親和性が高いという。

 8月30日に発刊するカタログに掲載するほか、通販サイトでの取り扱いを開始する。バストに悩みを持つ幅広い年齢層の女性をターゲットに訴求する。女性らしい若々しいビジュアルを採用して、ユーザーが求める理想のイメージに向けて訴求する。臨床試験の結果なども用いて、商品力を伝えていく考え。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/3979
Listed below are links to weblogs that reference
ピーチ・ジョン  バストケアのサプリ発売、安全性にこだわり独自成分使用 from 通販新聞

Home > 商品政策 > ピーチ・ジョン  バストケアのサプリ発売、安全性にこだわり独自成分使用

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ