Home > 商品政策 > 森永製菓、わかさ生活とコラボしたコラーゲンドリンク

森永製菓、わかさ生活とコラボしたコラーゲンドリンク

081.jpgのサムネール画像
 森永製菓が、わかさ生活とコラボレーションした新商品を販売する。森永製菓は、わかさ生活から北欧産ビルベリーの原料供給を受け、その分野で高い認知のある同社のブランド力を活かし、新たな顧客との接点拡大を図る。わかさ生活は、森永製菓との協業で、北欧産ビルベリーに対する認知の浸透を図る。

 森永製菓が通販で展開する「おいしいコラーゲンドリンク」シリーズは、中高齢層の女性の支持を得ている。同世代の女性のブルーベリーの機能性に対する認知、親和性が高いことから、その分野で高い認知を誇るわかさ生活との協業を決めた。

 新商品「おいしいコラーゲンドリンク(=画像、ブルーベリー味)」(125ミリリットル×15本、税込3240円)を7月10日から互いの通販サイトで、夏季限定・数量限定で販売する。森永製菓が通販事業で他社とのコラボレーションを行うのは初めて。販売状況に応じて追加生産や、商品の定番化も検討する。

 森永製菓の「おいしいコラーゲンドリンク」は、通販売上高の大半を占める主力商品。06年の発売以降、累計1億本を販売している(昨年2月時点)。ピーチ味、レモン味の発売以降、新フレーバーは約6年ぶり。従来の商品同様、コラーゲンペプチド10000ミリグラムを配合している。

 わかさ生活は、07年、フィンランドに支社を開設し、自生する野生種原料の買い付けから加工までを一貫して手掛ける。昨年から、自社商品に使う北欧産野生種のビルベリーの原料供給を開始。使用するビルベリーは一般的な栽培種に比べ、機能性成分であるアントシアニンが豊富に含まれているという。

 自社商品に使うサプリメント用の「エキス末」は基本的に外販はせず、自社で使用する。飲料に使う「果汁」やゼリー等に使う「ピューレ品」、さまざまな加工が可能な「冷凍の果実」を供給する。これまで、森永製菓以外にも複数社に原料を供給してきた実績がある。

 森永製菓は、自社通販ブランド「天使の健康」で新商品を扱う。パッケージには、「わかさ生活」のブランドを表示。従来の顧客以外にも接点を築く。企業ブランドに伴うライセンス料などは、「別途使用に関わる契約を交わすがライセンス費用は発生しない」(わかさ生活)という。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/3928
Listed below are links to weblogs that reference
森永製菓、わかさ生活とコラボしたコラーゲンドリンク from 通販新聞

Home > 商品政策 > 森永製菓、わかさ生活とコラボしたコラーゲンドリンク

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ