Home > 官庁・団体 > JADMA通販利用実態調査 化粧品購入額1位は徳島、ファッションは千葉がトップ

JADMA通販利用実態調査 化粧品購入額1位は徳島、ファッションは千葉がトップ

日本通信販売協会(JADMA)は1月12日、全国47都道府県ごとの通販の利用実態調査の結果を発表した。それによると、通販で女性の化粧品購入金額が最も高い県は徳島県であることが分かった。

  同調査は昨年9月に、直近1年間で通販の利用経験がある20代から60代の男女合計1万人を対象に行ったもの。まず、女性による通販での「化粧品」の年間購入金額を見ると、1位が徳島で2万3281円、2位が千葉で2万3050円、3位が奈良で2万2604円だった。最下位は秋田の1万1739円、次いで福井の1万2065円となっている。全国平均は1万7245円。

 商品別に見ると、化粧水や乳液、クリームなどの「スキンケア関連化粧品」の年間購入金額では徳島が2位以下を3000円近く引き離した1万8438円でトップとなり、2位は千葉の1万5851円、3位が滋賀の1万5585円となった。全国平均は1万2153円。ファンデーションや口紅、リップグロスといった「メイクアップ関連化粧品」の年間購入金額では、奈良が8333円でトップとなり、2位が長野の7526円、3位が千葉の7199円だった。全国平均は5092円。

 また、「ファッション関連用品」の年間購入金額については千葉が3万957円、2位が福岡の2万5927円、3位が京都の2万5081円だった。最下位は沖縄の1万1110円、次いで青森の1万1356円となっている。全国平均は1万6747円。

 商品別に見ると、「男性の靴」の年間購入金額では千葉が1万4551円でトップとなり2位の鳥取の6835円とは2倍以上の差をつけた。全国平均は2834円。鞄や財布、ジュエリー、アクセサリーといった「女性のファッション小物」の年間購入金額は和歌山が2万2694円、2位が愛媛の1万4026円で、全国平均は4611円だった。

 なお、「健康食品・サプリメント」の年間購入金額については三重県が1万9634円でトップとなり、2位が宮城県の1万9281円、3位が岐阜の1万9270円。最下位は宮崎の9747円、次いで和歌山の1万522円だった。全国平均は1万4936円となっている。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/3711
Listed below are links to weblogs that reference
JADMA通販利用実態調査 化粧品購入額1位は徳島、ファッションは千葉がトップ from 通販新聞

Home > 官庁・団体 > JADMA通販利用実態調査 化粧品購入額1位は徳島、ファッションは千葉がトップ

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ