Home > 商品政策 > ユニクロ、通販商品を大幅拡充

ユニクロ、通販商品を大幅拡充

ユニクロは今秋冬シーズン商品より、自社通販サイト「ユニクロオンラインストア」の商品数を大幅に拡充する。現在進行中のオムニチャネル施策である「有明プロジェクト」の一環として、まずは品ぞろえからのテコ入れを図っていく。

今秋冬は「XL」以上や「XS」以下などの特別サイズについて、対象商品を従来と比べて2倍に増やし一部を除いてほぼすべてのアイテムで展開する。これまで、標準サイズしか取扱いがなかった「イネス・ド・ラ・フレサンジュ」などのコラボレーションアイテムや大型店特別アイテムなども追加。「ジョガーパンツ」の股下の長さのバリエーションも拡大しており、サイズや色柄を合わせて800通り、ニットは3000通り以上の選択肢から選べる。また、キッズ商品も小さいサイズを増やし、これまでなかった100センチメートルサイズを追加して160センチメートルまでを展開していく。

 そのほかにも、通販限定で販売していた特別商品についても新たに80品番を追加し、サイズ拡充と合わせて実店舗のグローバル旗艦店の1・5倍規模まで品数を増やしている。また、機能性商品の「ヒートテック」や「ニット」などの定番品についてもクールネックやタートルネックなどのバリエーションを増やし、「ファインクロスシャツ」では胸ポケットのないタイプを追加するなど顧客の要望を反映したラインアップとしていく。

 加えて、ロシアなど極寒地域向けの「ウルトラウォームダウンコート」や、丈が長い「ウルトラライトダウン」などの商品も日本で購入できるようにしたほか、セミオーダー商品についても新しいデザインを追加している。

 なお、同社では今後10年間でのネット販売の売上高構成比を現在の5%から30%まで高めることを目指している。


Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/3561
Listed below are links to weblogs that reference
ユニクロ、通販商品を大幅拡充 from 通販新聞

Home > 商品政策 > ユニクロ、通販商品を大幅拡充

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ