Home > 媒体研究(紙・電波) > アスクル  「ロハコ」の新CM開始、認知度アップで新客獲得へ

アスクル  「ロハコ」の新CM開始、認知度アップで新客獲得へ

 4-1.jpgアスクルは6月11日から、運営する日用雑貨のネット販売サイト「LOHACO(ロハコ)」のテレビCMの放映を全国で開始した。テレビCMは昨秋に続き、2度目となる。初回のCMに出演した女優の榮倉奈々さんを今回も起用した。サイトの認知度を高め、新規顧客獲得と売上拡大を狙う考え。

 新たなテレビCMは「ロハコな2人(ビール)篇」(15秒・30秒)と「ロハコな2人(かぜぐすり)篇」(15秒)の2パターンを放映。昨年9月に放映した初CMと同様、アニメ「ひみつのアッコちゃん」の替え歌に乗せて、「ロハコ」の利便性や使い勝手の良さを「今日も、ロハコで買ってます。」というメインコピーともに訴求する内容で、「ビール篇」では榮倉さんとその夫に扮する男性が通勤のバスの中で「今夜はうちで、一杯どうですか?」とロハコでビールを注文するシーン(=画像)を、「かぜぐすり篇」では具合の悪そうな榮倉さんのために夫に扮する男性が「ロハコ」でかぜ薬を注文するというシーンを描いた。

 新CMの放送は関東、関西、名古屋、福岡、北海道、仙台、新潟、長野、静岡、広島、岡山、香川など全国で行う。CMは7月10日まで放映する予定。

 CM放映に合わせて、6月10日から8月1日まで、「ロハコ」上で大型セール「夏トク!ロハコ」を実施して、その中で定番の日用品や家電などを通常の価格よりも最大50%程度値引きした「スーパーロハコSALE」や新規顧客限定で「ロハコ」で売れ筋の食品や飲料、日用品など15商品をセットにして、通常価格の半額で販売する「はじめてBOX」を3万個限定で販売するなどの試みを行い、新規顧客獲得を狙う。

 同社では昨年9月末に初の「ロハコ」のテレビCMを放映し、認知率アップや新規顧客獲得に一定の成果をあげた模様で前期(2016年5月)の「ロハコ」単体の売上高は当初目標売上300億円を上回る前年比64・7%増の328億4500万円で着地している。第二弾CMでも集客強化と認知率アップにつなげ「ロハコ」の売上拡大を図る狙いだ。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/3454
Listed below are links to weblogs that reference
アスクル  「ロハコ」の新CM開始、認知度アップで新客獲得へ from 通販新聞

Home > 媒体研究(紙・電波) > アスクル  「ロハコ」の新CM開始、認知度アップで新客獲得へ

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ