Home > 媒体研究(紙・電波) > ユーグレナ 〝ミドリムシ〟の認知拡大で吉祥寺にビアガーデン

ユーグレナ 〝ミドリムシ〟の認知拡大で吉祥寺にビアガーデン

041.jpg 「"ミドリムシ"のビールはいかがですか」。微細藻類ユーグレナ(和名ミドリムシ)を活用した健康食品や化粧品などを展開しているユーグレナは5月20日、東京・吉祥寺の「東急百貨店」屋上にビアガーデンを開設した。同社はミドリムシを使った健康食品「緑汁」などを提供しているが、ビアガーデンの開設により"食べるミドリムシ"の認知を広げていく狙いだ。

 南国風のイメージでデザインされた「ユーグレナビアガーデン」は、2時間飲み放題4500円。座席数は146席で、営業時間は平日が午後4時から10時、土日祝日が正午から午後10時まで(雨天は休業)。9月末まで運営を行う。

 沖縄・石垣島で運営しているカフェ「ユーグレナ・ガーデン」のメニューをアレンジし、"ミドリムシ"を使った料理を提供。コース料理ではユーグレナドレッシングを使ったサラダや、ユーグレナソースがかかったローストビーフなど5品を用意しており、このほかにユーグレナ入りのカレーなど一品料理もそろえている。

 飲み放題のドリンクはミドリムシ入りのビール「ユーグレナビール」や「緑汁」などのほか、生ビール、ワインなど約50種類を用意。

 使用するビールジョッキには細工がされており、乾杯をすると緑色に光る。ジョッキの中のビールが減ると光が点滅し、空になるとジョッキの光が緑から赤へと変わって"おかわり"を促すという仕組み。

 また、土日祝日の正午から午後4時まではカフェドリンクとして、「ユーグレナカフェラテ」や「ユーグレナゴーヤスムージー」などを提供する。

 取締役マーケティング担当の福本拓元氏はビアガーデンの運営について「ミドリムシに親しんでもらうことが目的」としている。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/3437
Listed below are links to weblogs that reference
ユーグレナ 〝ミドリムシ〟の認知拡大で吉祥寺にビアガーデン from 通販新聞

Home > 媒体研究(紙・電波) > ユーグレナ 〝ミドリムシ〟の認知拡大で吉祥寺にビアガーデン

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ