Home > 商品政策 > オルビス、美白ラインを刷新

オルビス、美白ラインを刷新

88.jpg
オルビスが美白ラインを刷新する。主力スキンケア「ORBIS=U」シリーズの新ラインとして30~40代の美白とエイジングケアに対応する。3月24日に発売。初年度は約9カ月で17億円の売り上げを目指す。これまで30代以降の女性向けに展開していた「エクセレントホワイト」シリーズは、新ラインの発売に合わせて販売を終了する。

 「エクセレントホワイト」の年間売上高は、約20億円。リニューアルにより、単純比較で十数%の増収を見込む。「ORBIS=U WHITE(オルビスユーホワイト)」は、メラニンの過剰生成を抑える新成分を配合した。商品は、洗顔料(120グラム、税抜2100円)、化粧水(180ミリリットル、同3000円)、日中用美容液(30グラム、同3000円)、夜用美容液(30ミリリットル、同3200円)の4アイテム。ほかの「オルビスユー」シリーズにも見られる特徴と同様、保湿液を昼用、夜用に分けて効果感を高める処方を行っている。価格は、洗顔料、化粧水が従来の「エクセレントホワイト」より安価になり、保湿液は高めの価格設定になっている。

 美白ラインは、ほかに20代から30代前後までを対象にした「ホワイトニング」シリーズも展開。同シリーズの年間売上高は、「エクセレントホワイト」を若干上回る20億円超。今のところリニューアルは予定していない。

 「オルビスユー」は2014年2月、30~40代の初期エイジングケアに対応したシリーズとして発売。昨年9月には50代以降の本格的なエイジングケアに対応した「encore(アンコール)」を発売した。今回の美白ラインの発売で、シリーズのラインアップは完成になる。今春から台湾、中国、シンガポール、香港でも発売する。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/3312
Listed below are links to weblogs that reference
オルビス、美白ラインを刷新 from 通販新聞

Home > 商品政策 > オルビス、美白ラインを刷新

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ