Home > 商品政策 > ピーチ・ジョン  "自然体"なバスト作るブラ、補正力抑え「抜け感」訴求

ピーチ・ジョン  "自然体"なバスト作るブラ、補正力抑え「抜け感」訴求

 8-1.jpgピーチ・ジョンは10月7日から、冬物衣料品の取り扱いを開始する。自然体な「抜け感」のあるバストを作るブラをメーンに提案し4型を取り扱う。谷間を作るパッドや補正力を抑え、自分のバストを自然に整えるデザインとした。「抜け感」や「こなれ感」などカジュアルファッションのキーワードに合わせて下着を選ぶことを提案し、需要の拡大を目指す。

 発売するのはチュールレースを使った「フェッテブラ」とサテン生地が特徴の「ピルエットブラ」。バレリーナをイメージしてデザインした「バレリーナブラ」シリーズとして提案する。バレリーナの華奢で繊細なイメージを活かしてヌーディな質感を保ちつつ、バストの横広がりや下がりを少しだけ整える補正機能を付けた。

 あわせて、今秋に投入した新ライン「PJ model's」では、三日月型のパッドを使用し新商品「MOONLIT」と「CRESCENT」の2型を投入。補正機能はほとんど搭載していないが、優しくバストを整えるようにした。レースやサテンを裏打ちし、ニップが響かない工夫を施した。

 自然体なバストを作るブラの提案は今秋シーズンに続いて強化するもの。もともとピーチ・ジョンは補正力がある機能性下着の提案を強化し、リピート顧客を獲得してきた。海外ではレース1枚の下着がトレンドになっている一方で、日本での取り扱いが少なく市場拡大の余地があると判断。昨今ではカジュアルファッションがトレンドとなっていることを受けて、ファッションの流行を取り入れたブラの提案で需要の拡大を目指してきた。

 需要の拡大を図るため、6月にイベントを行い、ウェブ系の媒体などでの露出を増加。人気スタイリストのコラムで紹介するなど、ファッション感度の高い層に向けた情報発信に注力してきた。発売前の認知度向上策が奏功し、8月後半に発刊した通販カタログでは入荷待ちになる品目があるなど好調だった。

 今冬商戦では10月7日に発刊するカタログ「プレウインター号」で紹介。まずは、「PJ model's」の提案からスタートし、毎週1回ずつ新商品を投入していく。11月11日に冬号カタログを発刊して、新商品「バレリーナブラ」の販促を本格化する考え。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/3132
Listed below are links to weblogs that reference
ピーチ・ジョン  "自然体"なバスト作るブラ、補正力抑え「抜け感」訴求 from 通販新聞

Home > 商品政策 > ピーチ・ジョン  "自然体"なバスト作るブラ、補正力抑え「抜け感」訴求

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ