Home > 媒体研究(ネット・モバイル) > そごう・西武、高級ブランドのEC開始へ

そごう・西武、高級ブランドのEC開始へ

5-1.jpg
そごう・西武は11月1日、高級ブランドの正規輸入品だけを扱う通販サイトをオープンする。正規保証サービスによる安心・安全を強みに、並行輸入品を販売する他社サイトとの差別化を図る。

新サイト名は「e.CASTEL(イーキャステル)」。高級ブランドのアイテムについては、これまでも得意客向けの専用サイトで扱ってきたが、新サイトでは対象をすべての消費者に広げる。

 同社では、新サイトをオムニチャネル戦略における"上質な商品強化"の重要な柱と位置付けており、スマートフォンなどで購入した高級ブランドを全国約1万8000店のセブンイレブン店頭で受け取ることができるという。

 サイトデザインはアウトドア広告の第一人者として知られる細川直哉氏が手がけるほか、デザイナーの佐藤オオキ氏が監修。豪華な洋風の城に入ると執事に案内されてブティックで買い物が楽しめるような、洗練されたサイトデザインとしている(画像はイメージ)。

 新サイトの開設時は世界4大コレクションに参加する「ジョルジオ・アルマーニ」や高級ジュエリーの「ブルガリ」など40ブランドの商材を販売。一部の商品はブランドが自社で運営する通販サイトに遷移させて手数料収入を得る形式を取るという。

 新サイトの初年度は60ブランドを取り扱って売上高30億円、2年目は80ブランドで60億円、3年後には100ブランドで100億円を目標に掲げている。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/3120
Listed below are links to weblogs that reference
そごう・西武、高級ブランドのEC開始へ from 通販新聞

Home > 媒体研究(ネット・モバイル) > そごう・西武、高級ブランドのEC開始へ

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ