Home > 商品政策 > 森永乳業、ビフィズス菌でダイエット

森永乳業、ビフィズス菌でダイエット

88.jpg
森永乳業は7月21日、ダイエットサポートのサプリメントを発売する。通販限定で展開。将来的に機能性表示食品として届出を行うことも視野に入れる。

新商品は「森永ビースリー」(画像=30カプセル、税込4000円)。特許を取得する独自成分「ビフィズス菌 B―3」を配合しており、1カプセルあたり100億個の「ビフィズス菌 B―3」を含んでいる。今後、フリーペーパーやラジオ、ウェブを中心に新規獲得を進めていく。

 ビフィズス菌によるダイエット訴求は珍しい。森永乳業では、「ビフィズス菌 B―3」で2011年、抗肥満剤として特許を取得。体脂肪の抑制や、血糖値、コレステロール値の低下に関するヒト臨床試験も実施しており、将来的に機能性表示食品の届出も視野に入れている。ただ、現段階では、研究が不十分であるとして、研究の充実を待って検討していく。

 森永乳業は、ほかに多機能性タンパク質であるラクトフェリン配合の「ラクトフェリン」シリーズ、ラクトフェリンの抗菌性に着目して開発した独自素材配合の「オーラバリア」、ビフィズス菌BB536配合の「ビヒダスBB536」、「ペプチドEX」、トクホ飲料、野菜ジュースなど計8アイテムを通販で展開する。

 トクホや野菜ジュースを除く全アイテムで新規獲得を展開している。「ラクトフェリン」は免疫に対する作用、「オーラバリア」は口臭ケア、「ビヒダス―」は抗アレルギーや整腸作用などで訴求。インフォマーシャルも展開している。また、「ペプチドEX」はスポーツクラブなど独自の販路も築く。

 機能性表示食品制度の活用については、特定の機能性による届出を行うことで、訴求ポイントが縛られることなどから慎重に検討。今のところ届出は行っていない。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/3039
Listed below are links to weblogs that reference
森永乳業、ビフィズス菌でダイエット from 通販新聞

Home > 商品政策 > 森永乳業、ビフィズス菌でダイエット

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ