Home > 商品政策 > 天野実業、機能性味噌汁を通販で発売

天野実業、機能性味噌汁を通販で発売

画像【やさしいおみそ汁とうふ】.jpg 天野実業は2月20日から、牛乳由来の健康成分を配合したフリーズドライ味噌汁を通販限定で発売した。アサヒグループのカルピスが開発した健康成分を採用し、塩分1・0グラム未満に抑えた。健康に配慮するユーザーに向けて「減塩」で訴求し、塩分摂取を理由に味噌汁を控えるユーザーの獲得を目指す。12月末までに14万食の販売を目指す。
 
 発売したのは「やさしいおみそ汁」シリーズで、5食セットで税抜926円となる。塩分は1・0グラムで、人気商品「まごころ1杯」シリーズと比べて55%抑制した。
 
 豆腐と野菜の2種類をラインアップ。豆腐はねぎの香りや豆腐の滑らかなうまみを味わうことができる。だしを効かせることで、減塩商品であっても満足できる味にしたという。
 
 配合した牛乳由来成分は「ラクトトリペプチド」で、1食あたり3・4ミリグラムを配合した。同成分はカルピスが特保を取得した飲料に含まれており、「血圧が高めの方に」などの表示が認められている。
 
 天野実業はアサヒグループのカルピスが持つ健康成分「ラクトトリペプチド」を活用して商品開発を行うことで、健康意識の高いユーザーへ訴求する。現状、味噌汁での特保を申請する予定はないとしている。
 
 ターゲットは健康上の理由で塩分を控えたい層となる。まずは自社通販顧客向けにDMやカタログで訴求し、既存客の反応を見ながら、折込チラシなどを活用した新規客獲得を検討したい考え。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2866
Listed below are links to weblogs that reference
天野実業、機能性味噌汁を通販で発売 from 通販新聞

Home > 商品政策 > 天野実業、機能性味噌汁を通販で発売

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ