Home > 商品政策 > ロコンド  化粧品の取り扱いを開始へ、「試せるコスメ」で差別化

ロコンド  化粧品の取り扱いを開始へ、「試せるコスメ」で差別化

 8-1.jpg靴とファッションのネット販売を手がけるロコンドは2月20日、化粧品などを扱う「ロコンドビューティページ」(仮)をプレオープンする。商品本体とサンプルをセットで届け、サンプルを使って肌に合わない場合、30日以内であれば商品本体を返送料無料で返品可能な"試せる化粧品EC"で競合との差別化を図る。

 ロコンドは、既存顧客の78%を占める女性会員の満足度を高める目的でビューティーアイテムを提案することになった。

 まずは、全国でネイルサロン「ネイルクイック」を展開するノンストレスと提携し、同社が輸入販売する「スキンアイスランド」と「ビオッフフィチーナトスカーナ」の化粧品を扱い顧客ニーズなどを検証する(=画像)。

 今後、国内外のブランドと取り扱いカテゴリーを広げ、6月ごろをメドに「ロコンドビューティページ」を本格オープンしたい意向だ。

 ネイルサロンの「ネイルクイック」では、ロコンドとコラボしたネイルデザインを3月から店舗で展開する予定で、ロコンドはサイト上でコラボデザインを紹介するとともに、ネイルに合ったコーディネートを提案する。一方のノンストレスはサロン店頭でチラシを配布するなど、相互送客の取り組みを行うという。

 「ロコンド」は、2011年2月に靴の通販サイトとしてスタート。同年にバッグ、13年には衣料品やアクセサリー・時計に商品カテゴリーを広げ、14年4月にはアウトレット商材を扱う「ロコレット」を開設。同年秋冬シーズンからはホームファッションやスポーツ分野についてもトライアルを始めている。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2840
Listed below are links to weblogs that reference
ロコンド  化粧品の取り扱いを開始へ、「試せるコスメ」で差別化 from 通販新聞

Home > 商品政策 > ロコンド  化粧品の取り扱いを開始へ、「試せるコスメ」で差別化

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ