Home > 媒体研究(ネット・モバイル) > ファーフェッチ、英衣料品ECが日本上陸

ファーフェッチ、英衣料品ECが日本上陸

5-1.jpg
世界の人気セレクトショップを集めたファッション通販モールを運営するファーフェッチは12日8日、ベンチャーキャピタルのインフィニティ・ベンチャーズLLP(IVP)などと共同で約7億2000万円を投じ、ファーフェッチ・ジャパンを設立し、日本展開に本腰を入れる。

「ファーフェッチ」(画像)は2008年にサービスを開始。パリやニューヨーク、ミラノなどに店を構える300以上の海外セレクトショップを一堂に会したファッション通販モールで、小規模なセレクトショップでも同社のプラットフォームを活用してグローバルに販売できるほか、消費者にとっては海外旅行をしなくても世界の人気店で扱う商品を購入できるのが売りだ。

 「ファーフェッチ」としては在庫を持たず、商品が購入されると販売元のセレクトショップから商品を発送。つまり、ネットを介して店頭在庫を販売するモデルだ。関税と送料は消費者負担で、表示される商品代金に関税が含まれているほか、「返品無料引き取りサービス」も実施している。

 今夏から日本語版サイトがスタートしているが、今後はより日本の消費者に好まれる商品を拡充するほか、日本のセレクトショップにとっては「ファーフェッチ」を通じて世界中に商品を販売できるようになる。

 日本では、10月中旬からセレクトショップのリステアが参画しており、「ファーフェッチ」では15年中に10~15店舗の展開を目指すという。なお、ファーフェッチ・ジャパンの社長にはIVPの小野裕史共同代表パートナーが就任したが、当該人事は暫定的なもので、IVPとしてサービス開発やマーケティングなど経営全般を支援していく計画のようだ。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2798
Listed below are links to weblogs that reference
ファーフェッチ、英衣料品ECが日本上陸 from 通販新聞

Home > 媒体研究(ネット・モバイル) > ファーフェッチ、英衣料品ECが日本上陸

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ