Home > 企業動向 > ピーチ・ジョン、通年で同一テーマの商品展開

ピーチ・ジョン、通年で同一テーマの商品展開

2-1.jpg
ピーチ・ジョンは2015年1月28日に開始する春商戦から年間を通じて、「ニューヨーク」をコンセプトに商品を展開する。一部の定番商品を除き、商品価格を値上げする方針で、税抜表記に変更。上質なファッションを選択する27歳を中心ターゲットに、デザインや素材感が洗練された都会的なイメージを打ち出していく。

 春号から1年間、「ニューヨーク」を共通コンセプトとして、主力ブランド「ピーチジョン」と10代向けブランド「ヤミーマート」、30代向けの「サロンバイピーチジョン」を展開。これまで、季節に合わせて様々なコンセプトを設定してきたが、年間を通じて同一のブランドコンセプトを発信することで、ギャル向けイメージの払拭とファストファッションとの差別化を図っていく。

 春から、下着やルームウェア、スカートなどのアウター、雑貨などの商品価格を値上げする。円安による輸入資材の高騰への対応が狙い。定番品については価格を据え置く方針だが、素材を変えた新商品の投入などを行って価格を見直す。

 春号カタログは3月4日に発刊する予定。メーン商品はノンワイヤーブラジャーの「胸きゅんブラ」(画像=税込価格は3542円)。これまでのヒット商品を振り返り、見た目の可愛らしさと着用時の着け心地の良さを重視して開発した。

 デザイン面は着用した際の胸元がリボンになる上品な見た目が特徴。余計な飾りをなくしたアウターに響きにくいカップで様々なシーンに着用できるようにした。Tシャツとあわせて着用するブラジャーはシンプルなデザインのアイテムが多いため、見た目の可愛らしさで購買意欲を喚起する。素材はマイクロファイバー素材を使用し、ボンディング加工したものを使用。自然な美しい胸に整える。これまで、着用時の締め付け感が少ない下着がロングセラーとなっていたことを受けて、既存商品のファンの購入につなげたい考え。

 アウターは、花柄やギンガムチェック、ボーダーの各アイテムをシリーズ化してワンピースやスカート、靴などを用意。加えて、バレンタインのタイミングに合わせて、男女で着用できるペアのルームウェアなどを提案する。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2794
Listed below are links to weblogs that reference
ピーチ・ジョン、通年で同一テーマの商品展開 from 通販新聞

Home > 企業動向 > ピーチ・ジョン、通年で同一テーマの商品展開

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ