Home > 商品政策 > オイシックス 全国的な品薄受けバターの手作りセット発売

オイシックス 全国的な品薄受けバターの手作りセット発売

081.jpg 食品のネット販売を行うオイシックスは12月18日から、容器に生クリームを入れて、振って作る手作りバターセットの販売を開始した。様々な要因が重なり、生乳の生産量が落ちたことで全国的にバターの品薄状態が続いていることを受けたもの。

 オイシックスが販売を始めた「バター手作りセット」は生クリーム200ミリリットルと専用容器をセットとしたもの。容器に中無クリームを入れて振り続けると次第に生クリームの脂肪が分離し始め、さらに振り続けると分離した脂肪がくっつき、柔らかなバ082.jpgターができ上がるという。なお、バターは振り始めてから15分程度でバターになるようだ。生クリーム200ミリリットルで約120グラムのバターを作れる。ただ、100ミリリットルずつ2回に分けて作る必要があるようだ。価格は税抜790円。

 オイシックスによると、バターの品薄が続く中、9月ころから同社通販サイトにおける「バター」のキーワード検索数が急増。ついに11月には前年同期比で7倍の検索数となる週があるなど「バター不足」を実感していると083.jpgいう。こうしたニーズの増加に対応して手作りバターセットの販売を始めたという。

 なお、同社ではバター不足に対応して同商品の販売のほか、代替品として11月中旬からトランス脂肪酸を抑えたマーガリン「軽いおいしさ 発酵豆乳入りマーガリン」(税抜388円)などを販売しており、売れ行きはよいようだ。



084.jpg

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2784
Listed below are links to weblogs that reference
オイシックス 全国的な品薄受けバターの手作りセット発売 from 通販新聞

Home > 商品政策 > オイシックス 全国的な品薄受けバターの手作りセット発売

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ