Home > 媒体研究(紙・電波) > 郵便局物販サービス リンベルとカタログギフト創刊

郵便局物販サービス リンベルとカタログギフト創刊

 8月1日、資本・業務提携を締結すると発表した郵便局物販サービス(TS)とリンベルは、第1弾の共同開発商品として8月25日にチョイスギフトの「らくらく作れるギフト」を発売する。

 「らくらく作れるギフト」は、贈り手の顧客がカタログギフト(A5判)の表紙に使用する画像やあいさつ文を顧客が自由に選択・作成できるようにしたもの。予算に応じ「そよ風コース」(税込価格4968円※カタログ制作費、送料、システム料含む。以下同)、「あおぞらコース」(同7128円)、「しおさいコース」(同1万2528円)の3コースを用意し、各コースに「趣味・こだわりの逸品」「便利品・実用品」「キッチンアイテム」のカテゴリー(各26アイテム)を設ける。

 贈り手の顧客は、各コースのカテゴリー単位で掲載する商品を選び、郵便局窓口かインターネットで申し込みを行う仕組み。受注ロットは1種類20冊からで、申し込み後2週間程度で顧客にカタログを届ける。

 TSが販売主体となって展開するもので、カタログの制作およびカタログを贈られた顧客からの受注対応、商品の発送はリンベルが担当。取引の基本的なスキームは、従来のチョイスギフトと同じだという。

 8月25日に発売する「らくらく作れるギフト」の申し込み期限は来年3月31日まで。第2弾以降の掲載商品については、両社で協議をしながら決めるという。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2628
Listed below are links to weblogs that reference
郵便局物販サービス リンベルとカタログギフト創刊 from 通販新聞

Home > 媒体研究(紙・電波) > 郵便局物販サービス リンベルとカタログギフト創刊

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ