Home > フルフィルメント > 伊藤忠商事  ベルシステム24に出資、株式49%取得へ

伊藤忠商事  ベルシステム24に出資、株式49%取得へ

 伊藤忠商事は7月29日、コールセンター大手のベルシステム24ホールディングスの発行済み株式のうち49・9%を取得すると発表した。出資額は非公表。伊藤忠はBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)事業の強化を進めており、出資に伴ってベルシステムのコールセンターに寄せられるVOC(顧客の声)を分析して他のサービスに活用するなど、グループの事業シナジーにつなげていく。

 伊藤忠では、ベルシステムの全株式を所有する投資ファンドのベインキャピタルとともに設立する特別目的会社を通じて株式を取得する。取得後の株式保有割合は、ベインキャピタルが50・1%、伊藤忠が49・9%となる。伊藤忠は9月にも株式を取得する予定で、取得後はベルシステムに役員や現場の担当者を数人派遣する。

 ベルシステムは2009年12月にベインキャピタルの子会社となった。前期(2014年2月期)の連結業績は売上高が前期比1・8%増の1081億4600万円、営業利益は同6・2%減の119億9700万円だった。


Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2619
Listed below are links to weblogs that reference
伊藤忠商事  ベルシステム24に出資、株式49%取得へ from 通販新聞

Home > フルフィルメント > 伊藤忠商事  ベルシステム24に出資、株式49%取得へ

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ