Home > 商品政策 > 森永製菓 独自の美容素材「パセノール」、3年後に5億円の売り上げめざす

森永製菓 独自の美容素材「パセノール」、3年後に5億円の売り上げめざす

081.jpg 森永製菓は7月15日、パッションフルーツの種子から抽出した独自の美容素材を使った美容サプリメントを発売する。ヘルスケア事業部が展開する健康・美容関連商品で独自素材を使った商品の展開は初めて。あらゆる媒体への積極的な広告展開で、新素材の認知向上を図ると共に、新規獲得を進める。3年後に新商品で5億円の売り上げを目指す。

 新商品は、錠剤タイプの「パセノール」(120粒、税込5400円)と「パセノールドリンク」(125ミリリットル×24本、税込4860円)。中高年が抱える「くすみ」などの肌悩みや、疲れといった悩みに作用するアンチエイジング対応の商品として、40~60代女性を対象に顧客の獲得を図っていく。

 錠剤タイプは、プラセンタなど美容に関わる成分のほか、金時生姜や葉酸、ナイアシン、ビタミンCを配合。ドリンクタイプは、ローヤルゼリーやシトルリン、果実酢、パッションフルーツ果汁を組み合わせて爽やかな飲み心地を目指した。いずれの商品にも、美容に関わる機能性成分「ピセアタンノール」を10ミリグラム含む独自素材「パセノール」を配合している。

 「パセノール」は森永製菓が昨年、独自素材として開発に成功したもの。シミやくすみに作用する「メラニン生成抑制剤」や、たるみに作用する「コラーゲン産生促進剤」などの特許のほか、製造方法に関わる特許も複数持っている。森永製菓では過去にも複数の独自素材開発に成功しているが、通販限定の「天使の健康シリーズ」で展開する商品に独自素材を配合するのは初めて。今後も「パセノール」を使った商品のシリーズ化を検討していく。

 新素材の認知を図るため、折込チラシや新聞、女性誌、ウェブなどに積極的に広告展開するほか、パブリシティも活用して新規獲得を進めていく。

 ヘルスケア事業部が展開する通販事業の主力商品は、「おいしいコラーゲンドリンク」と「すっきり乳酸菌ファイバー」。これまで40~60代女性を中心に顧客基盤を構築している。


Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2598
Listed below are links to weblogs that reference
森永製菓 独自の美容素材「パセノール」、3年後に5億円の売り上げめざす from 通販新聞

Home > 商品政策 > 森永製菓 独自の美容素材「パセノール」、3年後に5億円の売り上げめざす

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ