Home > 媒体研究(ネット・モバイル) > 【ヤフーの小澤ショッピングカンパニー長に聞く】「eコマース革命」から半年後の現状は?㊤

【ヤフーの小澤ショッピングカンパニー長に聞く】「eコマース革命」から半年後の現状は?㊤

 5-1.jpgヤフーが仮想モール「ヤフーショッピング」で出店料の「無料化」や外部リンクの「自由化」などの大規模な戦略転換、「eコマース革命」を昨年10月に実施してから半年が経過した。半年間で「ヤフーショッピング」はどう変化したのか。また、今後の方向性とは。「ヤフーショッピング」を統括する小澤隆生ショッピングカンパニー長(写真)に「eコマース革命」後のヤフーの仮想モールの現状や今後について聞いた。
(聞き手は本紙編集長・鹿野利幸)

半年で「一定ライン」はクリア


──「eコマース革命」から半年が経った。現状の評価は。
 
 「自己評価をするのは非常に難しい。上を見ればきりがないし、まだまだとは思う。まして先行する企業に追いついたわけでもないし。ただ、率直に言えば、当初、考えていた社内の数値目標など含めて『一定のライン』はクリアできたのではないかとは思っている」
 
──現状、実際の出店者数は約6万店(※アカウント発行ベース。審査完了後の開店準備店も含む)、取扱商品数が1億品目前、流通総額は今年に入ってから前年比1割増となっているという発表があった。これが「一定のライン」ということか。
 
 「そうだ。繰り返すがまだまだ低い数字であり、これで胸を張るつもりはない。ただ、少なくとも当初、出店数、出品数、流通総額で何とかしないといけないと考えていた社内で持っていた目標数字はクリアできているということだ」

 
──「一定のライン」を超えられた要因は。
 
 「出店数の拡大に大きく効いたのは、今年1月22日にリリースした『ストアクリエイター』だろう。いわゆる『ヤフーショッピング』に簡単に出店できるツールだ。指定の画像やテンプレートを使用して商品画像と詳細などを入力するだけで最短5分でヤフーショッピングに店舗を開設することができるものだ。出品数の拡大は、バックエンドのシステムの改善だろう。出店ツールの改修だったり、商品点数の上限の拡大など従来までの出品しにくい要素を改善したことが大きいかと思う。モバイルの最適化ツールや楽天で言うところの『楽天GOLD』にあたるサービス、ユーザーへのメール送信ツールの改善なども出店者から好評だった。それは既存の出店者にとってもプラスだし、新規出店者も改善された各種ツールを初めから利用できるので出品数が増えた。流通総額は、去年からずっとマーケティングのツールである懸賞やクーポンの仕組みを作ったり、ショッピングカートの改善による購入フローの見直し。また、商品検索に関しても、よりよい形とするためにずっといじっている。それぞれかなり細かいことの積み重ねがコンバージョンレートを押し上げている。あとはメールによるレコメンデーションの強化も貢献している。我々がユーザーの購入履歴やカートに入れた商品などのデータを見ながら、メール配信をワン・トゥ・ワンで行っている。そのあたりの効果も出ていると思う。集客面でも『ヤフージャパン』全体で強化しており、(ポータルサイトの)"検索"の検索結果からの流し込みや、『ヤフー知恵袋』との連携による送客もずっとテストをし続けてかなり効果が出始めている。引き続き、我々が身銭を切って様々なところに広告を出稿している。こうした部分はすべて流通総額の拡大に寄与している部分だと思う」
 
──年末に実施した大規模セール『ヤフー!ザ・バーゲン』も流通総額拡大に寄与したのか。
 
 「ヤフー全体で『コマースをがんばるぞ』ということは、これで示すことができたのではないか。数字は言えないが、昨年12月は『ヤフーショッピング』が始まって以来、月次ベースで過去最高の流通総額となっており、一定の手ごたえは得たと思っている」
 
──足元の流通総額は。
 
 「1、2月の月次流通総額も10%増を超えてきている。3月は消費増税直前の駆け込みや『ウィンドウズXP』のサポートの終了前でパソコンが非常に売れていることもあり、実力で伸びているのかはまだわからないが、非常に伸びていることは確かだ」
つづく


Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2488
Listed below are links to weblogs that reference
【ヤフーの小澤ショッピングカンパニー長に聞く】「eコマース革命」から半年後の現状は?㊤ from 通販新聞

Home > 媒体研究(ネット・モバイル) > 【ヤフーの小澤ショッピングカンパニー長に聞く】「eコマース革命」から半年後の現状は?㊤

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ