Home > 商品政策 > ヤーマン 美容機の効果実感高めるボディクリームを発売

ヤーマン 美容機の効果実感高めるボディクリームを発売

081.jpg ヤーマンは3月下旬、ヒットしているもみ出しマッサージを行う美容機器「アセチノ」シリーズ商品として、ボディクリームを発売する。サロン向けに展開していたクリームと同じものを家庭向けに商品化。美容機器との併用を促し、効果実感を高める。自社のインフォマーシャルなどではプレゼントとして化粧品をセットし、需要の開拓につなげたい考え。

 発売するのは「アセチノ5D デザイニングクリーム」(200グラムで税抜価格5400円)。もみ出しマッサージを行う美容機器「アセチノ」シリーズで初の化粧品となる。美容機器はリピート性が低いが、ボディクリームの併用を提案することで顧客の囲い込みにつなげたい考え。

 同商品はエステで使用されているクリームを家庭向けに商品化。エステサロンなどで使用されている大豆由来の「ホスファチジルコリン」や「ゴールデンカモミール由来エキス」など5種類の引き締め成分を配合した。温感成分を使用し、じわじわと温まる感覚によって、不老物をもみ出しているような満足感が得られるとした。

 このほか、ヒアルロン酸やコラーゲン、ザクロ花エキスなどを配合。入浴後のボディクリームや美容機器との併用で滑らかな肌に整えるとした。

 ターゲットはマッサージ美容機器「アセチノ」シリーズの利用者で、10~50代の幅広い層となる。自社通販では新聞や雑誌広告、インフォマーシャルで販売する美容機器「アセチノ」シリーズの、プレゼントとしてボディクリームを紹介することを視野に入れる。また、コールセンターを通じたアウトバウンドを検討しており、購買につなげたい考え。

 また、家電量販店や通販企業への卸販売では、シリーズ商品として提案。エステサロンと同様の仕様で効果が期待できるとして評価を得ているとした。今後、ボディクリームを単体でバラエティショップなどに提案し、美容機器の販路拡大のきっかけとする考え。

 「アセチノ」シリーズはテレビ通販番組への卸をきっかけに売り上げを伸ばし、現在では累計70万台を販売している。エステサロンの施術を再現し、自宅で手軽にケアできることで、幅広い層の美容ニーズに対応してきた。3月20日から、「アセチノシリーズ」はフェイスブックにアカウントを開設し、テレビ通販や雑誌などでは開拓できなかった新規客層への認知度向上につなげている。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2473
Listed below are links to weblogs that reference
ヤーマン 美容機の効果実感高めるボディクリームを発売 from 通販新聞

Home > 商品政策 > ヤーマン 美容機の効果実感高めるボディクリームを発売

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ