Home > フルフィルメント > スタートトゥデイ 1都3県、500円で即日配送開始

スタートトゥデイ 1都3県、500円で即日配送開始

071.jpg スタートトゥデイは3月24日、1都3県に住む「ゾゾタウン」ユーザーを対象に有料の即日配送サービスを開始した。午前9時までの注文分は当日夜に、午後9までの注文は翌日午前中に届けることで、買った服をすぐに着たいニーズに応える。今後は対象エリアを他の大都市圏に広げたい意向で、顧客満足度を高めるとともに、競合との差別化につなげる。

 即日配送は税込500円の有料サービスとして提供するもので、まずは離島を除く東京、神奈川、千葉、埼玉に住む顧客を対象とし、出荷件数全体の35%が即日配送可能となる。

 同社では以前、配送日時指定サービスを展開した際に、約8割の消費者が最短日の配送を指定したことなどから、即日配送についてもニーズがあると判断。サービス化することにした。

 同サービスが利用できるのは「ゾゾタウン」と「ゾゾヴィラ」「ゾゾアウトレット」の3サイトで販売する商品。

 ただ、即日配送サービスを利用するには会員登録が必要なほか、コンビニ決済や予約商品、福袋、同社の倉庫に在庫がない「取寄せ商品」などは対象外となる。

 今後、対象エリアを他の大都市圏などに広げるには、物流会社の協力を得て専用のシャトル便トラックを走らせるなどの仕組みも必要となるが、その場合は一定の出荷件数が不可欠のため、「ゾゾくらいしかできないサービス」(前澤友作社長)として対象エリアの拡大には前向きで、競合との差別化にもつなげたい考えだ。

 スタートトゥデイでは、即日配送サービスの導入に伴う売り上げへのインパクトは見込んでおらず、ユーザーの利便性向上を図ることが目的としている。

 なお、同社では今回の新サービスと同時に、配送日時指定サービスも再始動している。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2472
Listed below are links to weblogs that reference
スタートトゥデイ 1都3県、500円で即日配送開始 from 通販新聞

Home > フルフィルメント > スタートトゥデイ 1都3県、500円で即日配送開始

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ