Home > フルフィルメント > 千趣会GS、銀座に保険ショップ開設

千趣会GS、銀座に保険ショップ開設

7-1.jpg
千趣会のグループ会社で保険事業を行う千趣会ゼネラルサービスは1月20日、東京・銀座に保険に関する相談を受け付ける予約制のショップを開設する。ベルメゾン顧客が気軽に保険相談ができる環境を提供することで加入促進につなげる。

 SGSでは「ほけんはっけん!」として、ベルメゾン顧客向けに保険サービスを提供している。保険に対する顧客の関心は高いようで、2009年から全国で開催(年間100回以上)している保険セミナーの累計参加者数は約2万人。「毎回、(顧客は)熱心に受講されている」(千趣会)状況で、13年1月から始めた個別の保健相談でも月間相談者数が1000人超のペースで推移している。

 反面、これまでの展開では、顧客がSGSと連携するフィナンシャルプランナーの事務所などで個別に保険相談をする場合、敷居が高く感じ、"相談に行ったら成約しなければならないのではないか"といった心理的なハードルもあったようだ。

 今回、オープンする「ベルメゾン保険ショップ」(東京都中央区銀座4丁目13―11 松竹倶楽部ビル9階)は、顧客が気軽に保険相談をできるようにすることを狙ったもので、41・36坪の店舗にカウンター4ブース、個室1ブースを設けるとともに、子ども連れでも利用しやすいようキッズコーナーを併設。顧客がリラックスできるようにコーヒーや紅茶、ハーブティーを用意し、ベルメゾン最新商品の展示、サンプルプレゼントなども行う。

 立地選定についても、華やかなイメージのある銀座で、歌舞伎座隣の分かりやすい場所に出店するなど工夫したようだ。

 SGSでは、保険ショップの開設で顧客が保険相談をしやすい環境を整え、女性に満足される保険を提案。認定フィナンシャルプランナーによる顧客1人ひとりの"未来予想図"作成や成約後の手厚いアフターケアで保険サービスの利用拡大を図る考えのようだ。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2385
Listed below are links to weblogs that reference
千趣会GS、銀座に保険ショップ開設 from 通販新聞

Home > フルフィルメント > 千趣会GS、銀座に保険ショップ開設

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ