Home > 媒体研究(ネット・モバイル) > リクルートライフスタイル 「ポンパレモール」無料化か、一部店舗に通知

リクルートライフスタイル 「ポンパレモール」無料化か、一部店舗に通知

 リクルートライフスタイルの仮想モール「ポンパレモール」が一部店舗の月額基本料金とシステム利用料を無料化することが分かった。複数の出店者への取材で判明した。一部店舗は契約2年目となる来年春から出店料が無料になるとみられる。

 昨年3月のモール開設時から出店している店舗に対し、無料とする旨を伝えているようだ。「ヤフー!ショッピング」の出店料無料化に追随したものとみられる。ある出店者は「ヤフーの無料化で退店が続出するのを抑えるための施策ではないか」と推測する。また、別の出店者は「(ポンパレモールの)営業が退店希望者に対し、無料化を伝えて引き止めているようだ」と話す。

 出店者によれば、現段階では無料となる期間は2年目の更新から1年間。それ以降の料金は不明だが、ヤフーの動向をみながら継続の可否を決めるとみられる。なお、モール開設以降の出店者や、新規出店者の出店料を無料にするかついては分かっていない。

 ポンパレモールは今年3月に開設。現在の出店費用は、基本出店料金の月額2万9800円に加えてシステム利用料が売り上げの2・5%となっている。リクルートグループの運営ということでネット販売事業者の期待を集めたが、流通額は伸び悩んでいるとみられる。ある出店者は「無料になるのはありがたいが、売り上げが少ないので大きな影響はないのが実情だ」と話す。

 なお、リクルートライフスタイルでは「サービスとして無料化する予定はない」(広報)と否定している。


Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2322
Listed below are links to weblogs that reference
リクルートライフスタイル 「ポンパレモール」無料化か、一部店舗に通知 from 通販新聞

Home > 媒体研究(ネット・モバイル) > リクルートライフスタイル 「ポンパレモール」無料化か、一部店舗に通知

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ