Home > 媒体研究(紙・電波) > オットージャパン  六本木ヒルズでイベント、「ファビア」が本格始動

オットージャパン  六本木ヒルズでイベント、「ファビア」が本格始動

4-1.jpg 「こんな間近でファッションショーを見ることができて感動しました!」。

 オットージャパンは9月12~14日、新ブランド「FABIA(ファビア)」の世界観が体感できるイベントを東京・港区の六本木ヒルズで開催し、初日の夜には100人の顧客を招待してオープニングパーティーを実施した。

 メーンのファッションショーでは、今秋冬から「ファビア」のイメージモデルを務める山田優さんのほか、「ファビア」の通販サイトやカタログでも活躍するモデルの里海さん、エミ・レナータさんなどが秋冬商品を着用してイベントスペース中央のランウェイに登場すると拍手と歓声が湧き起こり、会場の盛り上がりは最高潮に。

 イベント期間中、計5回実施したショーの開催時にはイベントスペースに来場者が入り切らないほどの大盛況だったようだ。

 会場には、マネキンなどの什器を持ち込んで秋冬シーズンの商品を多数展示したほか、用意したタブレット端末ではタッチパネルで簡単な心理テストに答えると、回答者にぴったりのスタイルを秋冬アイテムの中から提案するオリジナルツール「ドレスビズメーカー」を展開。1日に2~3回、「ドレスビズメーカー」の提案に合わせたコーディネートを人気モデルが実際に着用して登場する試みも行った。

 また、展示商品のタグを読み取ると、通販サイトの詳細ページに遷移して他のカラーやモデル着用画像が見られる「ファビア」のスマホアプリを紹介。その場でアプリをダウンロードした来場者にはドリンクを提供した。

 今回、イベント会場の外壁にはモニターを設置して里海さんが登場する秋冬シーズンの公式ムービーを放映したのに加え、東京メトロ日比谷線の六本木駅では会場に向かう階段などの壁一面に山田優さんが登場する「ファビア」のポスターを掲出し、六本木ヒルズや同駅の利用者の注目を集めていた。

 オープニングパーティーに先立って開催したプレス発表会には、山田優さんと俳優の石田純一さんが登場して女性のファッションについてのトークショーを行ったほか、「ドレスビズメーカー」も実演。山田優さんは他のモデルと一緒に秋冬のファッションショーにも登場した。

 同社は、「ファビア」には初年度から数億円の広告宣伝費を投じるなど将来の柱事業として期待している。今年2月に「ファビア」をスタートして以降、購入者数は5万人を超え、「春夏物の売上高は計画の2割増となり、手応えをつかんだ」(田中進会長兼CEO)とし、本格展開を始める今秋冬シーズンは、春夏に比べ投入量を5割増やして臨むという。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2237
Listed below are links to weblogs that reference
オットージャパン  六本木ヒルズでイベント、「ファビア」が本格始動 from 通販新聞

Home > 媒体研究(紙・電波) > オットージャパン  六本木ヒルズでイベント、「ファビア」が本格始動

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ