Home > 商品政策 > 千趣会  東北支援の新ブランド「つむぐの木」立ち上げ

千趣会  東北支援の新ブランド「つむぐの木」立ち上げ

 7-1.jpg千趣会は頒布会形式の「ベルメゾンマンスリークラブ」で、東北復興支援ブランド「つむぐの木」を立ち上げた。デザイナーのセキユリヲさんとのコラボレーションにより展開するもので、第1弾商品として無撚糸で作ったタオルと枕カバーを発売。販売価格のうち100円を千趣会が新たに設置した「ハハトコ東北基金」に預け、東北復興支援活動の資金として活用する。
 今回の新ブランドは、千趣会が掲げる「ウーマン・スマイル・カンパニー」の企業ビジョンと、東北の女性に小さな幸せを届けたいというセキユリヲさんの考えが一致し展開に至ったもので、「女性のここちよいくらしをサポートし、その笑顔をつなげたい」をコンセプトとする。

 第1弾商品は、肌にやさしく、吸水性や速乾性に優れるとされる無撚糸で作ったタオルと枕カバー。色彩豊で、やわらかさや温かさを感じさせる図案に定評のあるセキユリヲさんがデザインしたオリジナルの6柄を用意する。

 「無撚糸でつくったタオル」は、毎月1枚を届けるエンドフリーの商品で、価格は毎月税込1000円。「同枕カバー」は毎月1回1枚を届ける6回のサイクルフリー商品。価格は毎月同1300円になる。注文は5月1日から開始。商品のお届けは6月からになる。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2076
Listed below are links to weblogs that reference
千趣会  東北支援の新ブランド「つむぐの木」立ち上げ from 通販新聞

Home > 商品政策 > 千趣会  東北支援の新ブランド「つむぐの木」立ち上げ

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ