Home > フルフィルメント > カタログハウス、「10日間お試し」を開始、ロボット掃除機など7点で、送料無料で引き取り

カタログハウス、「10日間お試し」を開始、ロボット掃除機など7点で、送料無料で引き取り

カタログハウス.JPGカタログハウス(本社・東京都渋谷区、斎藤駿社長)は4月19日発刊の通販カタログでの一部商品で「10日間お試し」を開始した。高額で購入までのハードルが高い7点を対象に購入後、10日以内であれば使用済みでも送料無料で返品に応じ、かつ返品の際は運送会社を使って顧客の元まで引き取りに行くもの。衣類などでは競合でも同様の試みを行っているところもあるが、再販がしにくい家電などで実施するのは珍しい。今後、費用対効果などを見ながら継続して実施していくか決めるという。

カタログハウスは4月19日から配布(※書店販売は5月15日から)を開始した通販カタログ「通販生活夏号」で購入後、10日間以内であれば使用済みであっても送料無料で返品に応じ、かつ配送を行うヤマト運輸へ同社から連絡し顧客宅まで配送員が返品商品を引き取りに行く試みを開始した。なお、対象者は同社の「お客様番号」の保有者限定で既顧客または「通販生活」の定期購読読者となる。

 対象商品はロボット型掃除機「コーボルト」(画像=同社の通販サイトより、税込7万8750円)や寝返り促進マットレス「ドクタームーブ」(同6万5500円=シングル)、折りたたみベッド「電動ジグフレックス」(同9万3450円)、「山﨑範夫の電子ミシン」(同2万9800円)、足裏マッサージ機「プチローラー」(同2万9800円)、高齢者用座椅子「かに座」(同3万7800円)、浄水器「シーワン」(同3万9900円=4・5トン型)の7点。

 高額商品や実際に使用してみないと効果が伝わりにくい商品を対象とし、まずは試用してもらうことで潜在ニーズの掘り起こしを図りたい考えだ。「例えば、(ロボット掃除機の)コーボルトは円盤型ロボット掃除機よりもブラシが大きくゴミの吸い込みが強いなど様々な利点があるが実際に使ってみないと分からない。ミシンでは初心者の方にとっては本当に『使いこなせるか』。足裏マッサージ機では痛いくらいの刺激なので『本当に自分に合うのか』。浄水器は本当に『美味しいのか』などの不安があり、購入に踏み切れない方も多いはずでまずは試してもらおうと考えた」(同社)という。

 試用した上で返品したい顧客はカタログハウスに連絡するとヤマト運輸の配送員が顧客宅まで返品商品を引取りに来る流れ。なお、返品商品はクリーリングした上で同社の中古品販売サイト「温故知品」で値段を下げて再販する。

 衣料品などでは同様の試みを行う通販企業は見られるが、家電など浄水器など使用後に再販売が難しい商材での実施は珍しい。「まずはトライアル。返品数が想定以上に増えるなどで費用対効果にあわなければ今回限りという可能性もあるが、一定の成果が見られれば今後も継続的にやってきたい」(同社)としている。




Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.tsuhanshinbun.com/mtos-admin/mt-tb.cgi/2069
Listed below are links to weblogs that reference
カタログハウス、「10日間お試し」を開始、ロボット掃除機など7点で、送料無料で引き取り from 通販新聞

Home > フルフィルメント > カタログハウス、「10日間お試し」を開始、ロボット掃除機など7点で、送料無料で引き取り

Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ