通販新聞

今週のヘッドライン

医薬品「オンジ」の表示問題が浮上、「物忘れ改善」に日本医師会が横やり

1-1.jpg
 「中年期以降の物忘れの改善」という効果をうたえる「オンジ」配合の漢方に日本医師会からイチャモンがついている。2015年、規制改革会議における検討などを背景に規制緩和で見直されたもの。今年4月、ロート製薬と森下仁丹が「キオグッド」の名称で発売して以降、市場が盛り上がり始めていた。認知症の治療法が確立されない中、"記憶ケア"は医薬品、食品双方で市場が過熱する分野。だが、厚生労働省は近く、取扱いに関する通知を出すとみられる。医薬品における表示規制は、機能性表示食品制度にも冷や水を浴びせることになりそうだ。

続きを見る...

   【 10月27日に開催、ナノ・ユニバース、シップス、ABCマートが語るEC戦略が無料 】

特集企画

企業動向

媒体研究(紙・電波)

媒体研究(ネット・モバイル)

官庁・団体

フルフィルメント

商品政策

全ての記事一覧

Home

月刊ネット販売 2017年版通信販売年鑑アンケート 2015年版通販新聞縮刷版記事検索サービス Twitterはじめました 通販新聞のコラム Amazon出品サービス
Search
Feeds

△ ページtopへ